歴史イベント・メディア情報

にっぽん!歴史鑑定

2018年07月09日22時00分

 

[放送日時]
7/9(月)22:00~22:54

[テーマ]
家康と信康~父と子の争い

[概要]
徳川家康の嫡男・信康の切腹事件。
これまで織田信長の命令で切腹したとされてきたが、実は違っていた!
家康が直隠しにした徳川家最大のタブーとは?
その真相に迫る!

[番組詳細]
戦国の世を終焉へと導き、泰平の世を齎した神君・徳川家康。
彼の跡を継いだ二代将軍・徳川秀忠が家康の三男であることは、あまり知られていない事実であろう。
厳しい戦国の世を永らえ、天下統一に王手をかけた家康は、日ノ本の覇権を賭けた関ヶ原の戦に秀忠が遅刻するという大失態に、こう漏らしたという。
「信康が生きていれば、こんな苦労はせずに済んだものを…。」

松平信康。
覇王・織田信長の「信」、偉大なる父の「康」の字を与えられた、家康の長男である。
武勇に優れ、将来を嘱望されていたはずの彼は「徳川」の名を背負うことなく、自らこの世を去った。
母・築山殿の背信の露呈と、彼自身の瑕疵を故として。
信長が息女・五徳が告げた築山殿と武田の内通、その累がなぜ信康にまで及んだのか?
信康の切腹は、本当に信長の命令だったのか?
家康がひた隠しにした徳川家の分裂。
乱世が生んだ親子の対立と、彼らが見た徳川の未来とは?
徳川家康、苦渋の決断に迫る。


ナビゲーター:田辺誠一

 

投稿者:

 

 

※投稿された内容の正確性、信頼性等については一切の責任を負いません。特にイベント等へ行かれる場合には、必ず公式の情報をご自身でご確認下さい。

「ニッポン城めぐり」を始めるには?

「ニッポン城めぐり」は、iPhone・androidの両アプリに対応。
利用料金は無料、アプリ内の課金も一切ナシ!いますぐ城めぐりを始めてみよう!

スマートフォンからのアクセス方法

app store app store  ■iPhone
 AppStore で「ニッポン城めぐり」を検索。

google play ■Android
 Google play で「ニッポン城めぐり」を検索。