歴史イベント・メディア情報

尾上松也 蔵出し! とことん歴史紀行

2018年05月28日18時59分

 

[放送日時]
5/28(月)18:59~20:53

[テーマ]
源頼朝&北条早雲
天下獲りを目指した武将達

[概要]
鎌倉で本格的な武家政権を確立させた政治の鬼才・源頼朝と、100年続く乱世の口火を切った戦国武将の元祖・北条早雲の、二人の足跡に迫る。

[番組詳細]
一人目は、鎌倉で本格的な武家政権を確立させた政治の鬼才・源頼朝。
今も鎌倉幕府の面影が色濃く残っている。
京都で行われていた朝廷政治を真っ向から否定、東国を選んだ武家の異端児によって、以後約150年間にわたり鎌倉は武家の都として繁栄した。
初夏の訪れを感じさせる紫陽花が咲き誇る長谷寺や、頼朝縁の神社・鶴岡八幡宮、義経が頼朝に宛てた手紙が残る満福寺、頼朝が造立を決めたとの説が残る鎌倉大仏などを巡り、武家の古都・鎌倉の魅力に迫る。

二人目は、群雄割拠の時代に誰よりも早く戦を開始し、その後100年続く乱世の口火を切った戦国武将の元祖とも言われる北条早雲。
難攻不落と言われた小田原城を拠点に、北条氏は五代に渡って関東の覇者として君臨。
乱世の梟雄と怖れられた男は、一方で領民からは大きな信頼を得ていた。
戦国一の総構を誇り、美しい天守閣を備えた小田原城、後北条氏五代の墓所・早雲寺などを巡り、戦国の風雲児と称えられた武将・北条早雲の素顔に迫る。


ナビゲーター:尾上松也

 

投稿者:

 

 

※投稿された内容の正確性、信頼性等については一切の責任を負いません。特にイベント等へ行かれる場合には、必ず公式の情報をご自身でご確認下さい。

「ニッポン城めぐり」を始めるには?

「ニッポン城めぐり」は、iPhone・androidの両アプリに対応。
利用料金は無料、アプリ内の課金も一切ナシ!いますぐ城めぐりを始めてみよう!

スマートフォンからのアクセス方法

app store app store  ■iPhone
 AppStore で「ニッポン城めぐり」を検索。

google play ■Android
 Google play で「ニッポン城めぐり」を検索。