歴史イベント・メディア情報

第35回群馬学連続シンポジウム「本能寺の変と地域学-群馬・1

2018年06月16日12時30分

 

群馬県立女子大学HPより
第35回群馬学連続シンポジウム「本能寺の変と地域学-群馬・1582年・夏-」を開催します
開催日時
平成30年6月16日(土)12時30分~16時

会場
群馬県立女子大学 講堂

次第
  
主催者挨拶 群馬県立女子大学学長 小林 良江
      
基調講演「本能寺の変から清洲会議まで」金子 拓(東京大学史料編纂所・准教授)
    
個別報告
  ・「「本能寺の変」はどう知らされたか」青木 裕美(群馬県立歴史博物館・主幹(学芸員))

  ・「神流川の戦いを空から見る」中島 直樹(玉村町教育委員会社会教育課文化財保護係長)

  ・「1582年の上信地域―沼田紛争への道―」久保田 順一(群馬県文化財保護審議会委員)

  ・「1582年の両毛地域―沼尻合戦への道―」江田 郁夫(栃木県立博物館学芸部長)

討論 「1582年の歴史的インパクト―国家の目、地域の目―」
  ・パネリスト  金子 拓、青木 裕美、中島 直樹、久保田 順一、江田 郁夫
  ・コーディネーター   簗瀬 大輔(群馬県立女子大学群馬学センター教員)

     
お申込み方法
 はがき、電話、ファックス、またはEメールにて、郵便番号、住所、氏名、電話番号を大学事務局あて、平成30年6月14日(木)までにお知らせください。(土・日・祝日はお電話をお受けできませんので、ご了承ください。)

     

お申し込み先    
〒370-1193 群馬県佐波郡玉村町上之手1395-1 群馬県立女子大学事務局教務係
 TEL:0270-65-8511
 FAX:0270-65-9538
 E-mail:gunmagaku-center21@mail.gpwu.ac.jp

 

投稿者:すずママ右馬頭要害情報屋

 

 

※投稿された内容の正確性、信頼性等については一切の責任を負いません。特にイベント等へ行かれる場合には、必ず公式の情報をご自身でご確認下さい。

「ニッポン城めぐり」を始めるには?

「ニッポン城めぐり」は、iPhone・androidの両アプリに対応。
利用料金は無料、アプリ内の課金も一切ナシ!いますぐ城めぐりを始めてみよう!

スマートフォンからのアクセス方法

app store app store  ■iPhone
 AppStore で「ニッポン城めぐり」を検索。

google play ■Android
 Google play で「ニッポン城めぐり」を検索。

スマホを持って城をめぐろう!スマホでお城スタンプラリーゲーム「ニッポン城めぐり」 ニッポン城めぐりとは? GooglePlay Appstore