歴史イベント・メディア情報

尾上松也 蔵出し! とことん歴史紀行

2018年04月16日18時59分

 

[放送日時]
4/16(月)18:59~20:53

[テーマ]
坂本龍馬&勝海舟 幕末物語
(アンコール放送)

[概要]
幕末のキーマンで薩長同盟に尽力した坂本龍馬と、江戸城無血開城を実現した勝海舟。
近代日本の夜明けを目指した、二人の偉人に迫る。

[番組詳細]
一人目は薩長同盟、船中八策、大政奉還…など、数々の偉業を打ち立て明治維新を作った男・坂本龍馬。
一介の脱藩浪士であった男が、なぜそのような偉業を成し遂げることができたのか?
今なお多くの歴史ファンを惹きつける龍馬の魅力とは一体?
幕末史の奇跡と呼ばれた男。
彼の躍動の裏には数々の出会いがあった。
絵師・河田小龍、長州藩の久坂玄瑞…。
そして脱藩への決断。
歴史の表舞台に登場するまでの、土佐での大いなる助走に迫る。
龍馬の愛刀や、豪快な土佐の味も登場。
縁の地を巡り、男の原点を明らかにしていく。

二人目は幕末、崩れゆく徳川政権に幕臣として身を置きながら、歴史上まれにみる血の流れない革命『江戸城無血開城』を実現、新たな時代を切り開いた男・勝 海舟。
彼が幕府から才能を見いだされ、海軍士官を養成する長崎海軍伝習所に入所したのは33歳の時。
そこからの5年間の日々は、彼自身や日本の行く末を大きく変えるものとなった。
勝海舟が暮らした幕末の長崎には、どのような光景が広がっていたのか?
当時、海軍伝習所で使われていた船を復元した『観光丸』や、彼が寓居の地としていた『聖林山本蓮寺』など、長崎に今も残る史跡を辿りながら、勝海舟が長崎で見つめた大いなる志に迫る。


ナビゲーター:尾上松也
ゲスト:黒鉄ヒロシ(漫画家)

 

投稿者:いいね!秋田城介直虎

 

 

※投稿された内容の正確性、信頼性等については一切の責任を負いません。特にイベント等へ行かれる場合には、必ず公式の情報をご自身でご確認下さい。

「発見!ニッポン城めぐり」を始めるには?

「発見!ニッポン城めぐり」は、iPhone・androidの両アプリに対応。
利用料金は無料、アプリ内の課金も一切ナシ!いますぐ城めぐりを始めてみよう!

スマートフォンからのアクセス方法

app store app store  ■iPhone
 AppStore で「発見!ニッポン城めぐり」を検索。

google play ■Android
 Google play で「発見!ニッポン城めぐり」を検索。

スマホを持って城をめぐろう!スマホでお城スタンプラリーゲーム「発見!ニッポン城めぐり」 発見!ニッポン城めぐりとは? GooglePlay Appstore