歴史イベント・メディア情報

片岡愛之助の解明!歴史捜査

2018年03月15日21時00分

 

[放送日時]
3/15(木)21:00~22:00

[テーマ]
天下人達が奪い合った名城・犬山城の秘密!

[概要]
織田信長、豊臣秀吉、そして徳川家康が奪い合った名城。
物流の拠点・木曽川沿いに建つ要衝の城。
現存最古と言われる天守に隠された進化の過程。
犬山城の恐るべき防御力。

[番組詳細]
織田信長、豊臣秀吉、そして徳川家康。
三人の天下人が戦国乱世の中で、次々と我が物にした城がある。
全国にある現存12天守の一つであり、国宝として名高い犬山城だ。
天下統一を目指す信長にとっては、その第一歩となる尾張統一の拠点に。
秀吉は小牧・長久手の戦いで、織田家からこの城を奪取。
そして関ヶ原の戦いの前哨戦では、家康率いる東軍がこの城を奪い取る。
木曽川を背に国境の要衝に建てられた犬山城は、まさに戦国の火薬庫。

今回の歴史捜査で、この戦いに次ぐ戦いを潜り抜ける中で、犬山城は恐るべき防御力を持った城へと進化を遂げていたことがわかった。
その秘密を探るため、犬山城を徹底現場検証。

城の北は天然の要害木曽川、普段立ち入ることができない東西には、最新の調査研究で判明した驚きの仕掛けが。
さらに、平地で手薄に見える南側にも何重もの罠が。
そして、現存最古と言われる天守には、他の城では見ることのできない、犬山城だけの真実が隠されていた。

最強の城に進化した犬山城の秘密が解き明かされる!


捜査チーフ:片岡愛之助
捜査員:畑下由佳(日テレアナウンサー)

 

投稿者:いいね!秋田城介直虎

 

 

※投稿された内容の正確性、信頼性等については一切の責任を負いません。特にイベント等へ行かれる場合には、必ず公式の情報をご自身でご確認下さい。

「ニッポン城めぐり」を始めるには?

「ニッポン城めぐり」は、iPhone・androidの両アプリに対応。
利用料金は無料、アプリ内の課金も一切ナシ!いますぐ城めぐりを始めてみよう!

スマートフォンからのアクセス方法

app store app store  ■iPhone
 AppStore で「ニッポン城めぐり」を検索。

google play ■Android
 Google play で「ニッポン城めぐり」を検索。

スマホを持って城をめぐろう!スマホでお城スタンプラリーゲーム「ニッポン城めぐり」 ニッポン城めぐりとは? GooglePlay Appstore