歴史イベント・メディア情報

明治維新150周年記念「鹿児島(鶴丸)城跡現地説明会」

2018年02月24日14時00分

 

受付 13時30分から15時30分まで

内容
(1)御楼門部枡形内(礎石,石垣(銃弾痕等))
(2)御楼門部天端部(石塁,排水溝跡)
(3)御角櫓跡周辺(庭園状遺構と御角櫓跡)
(4)御兵具所跡周辺(御兵具所と張番所跡)
(5)発掘調査遺物展示※黎明館内(1階ロビー)
各説明ポイントにおいて30分間隔で説明。参加者は自由に説明ポイントを巡り,説明を聞くこと可。

その他
・今夏には御楼門建設工事が現地で起工し,以後,完成(H32年3月予定)までの間,御楼門部枡形内へ立ち入りできなくなるため,今回が起工前最後の説明会とか。
・参加者には,当日,黎明館常設展示を団体割引料金で観覧できる特典があるそうです。
・黎明館及び周辺施設の駐車場には限りがあり,ご来場の際は公共交通機関推奨。
・歩きやすい服装,靴で。(サンダル,下駄,革靴等は見学に不向きです。)

問合せ
総務部県民生活局生活・文化課楼門等建設推進室
℡099-286-2506
当日の問合せ先
県歴史資料センター黎明
℡099-222-5404

これまで石垣保全のための修復やこれに伴う埋蔵文化財発掘調査を実施し,鶴丸城御楼門建設協議会が御楼門建設に向けた取組を進んでいます。
石垣等の修復や発掘調査により明らかになった石垣や地下遺構の状況や,発掘調査の出土品等は,鹿児島の歴史や先人の高い技術等を窺い知ることのできる貴重な資料で,また,今年は明治維新150周年の節目の年として,明治維新と深い関わりを持つ歴史・文化への関心を高める機会になるかと思います。
また、現地で鹿児島城と言っても一瞬通じず、鶴丸城というとスムーズにいくと思います。

 

投稿者:源摂津守@ひと休み

 

 

※投稿された内容の正確性、信頼性等については一切の責任を負いません。特にイベント等へ行かれる場合には、必ず公式の情報をご自身でご確認下さい。

「ニッポン城めぐり」を始めるには?

「ニッポン城めぐり」は、iPhone・androidの両アプリに対応。
利用料金は無料、アプリ内の課金も一切ナシ!いますぐ城めぐりを始めてみよう!

スマートフォンからのアクセス方法

app store app store  ■iPhone
 AppStore で「ニッポン城めぐり」を検索。

google play ■Android
 Google play で「ニッポン城めぐり」を検索。

スマホを持って城をめぐろう!スマホでお城スタンプラリーゲーム「ニッポン城めぐり」 ニッポン城めぐりとは? GooglePlay Appstore