歴史イベント・メディア情報

諸説あり!

2018年01月27日22時00分

 

[放送日時]
1/27(土)22:00~22:54

[テーマ]
犬公方・綱吉は愚かな将軍だったのか?

[概要]
犬公方と揶揄された綱吉だが、愛犬家ではなく動物嫌いだった!?
天下の悪法『生類憐みの令』は世界に先駆けた福祉政策だった!?
暴君・綱吉こそが幕府の安定を導いた!?

[番組詳細]
江戸幕府5代将軍・徳川綱吉。
徳川幕府260年、トップに君臨した15人の将軍の中で、ただ一人悪評のみにおいて知られる将軍が綱吉である。
悪法として名高き『生類憐みの令』を連発。
犬はおろか、金魚や蟻、蚊まで殺生を禁じ、その保護を強制した。
法を破った者には、島流しや処刑という厳しい罰が加えられ、罪に問われることを恐れた人々は、飼い犬を放してしまうなど、江戸市中は大混乱に陥る。
それゆえ、付けられた渾名は『犬公方』。
独裁的な政治で庶民を苦しめた将軍として語り継がれてきた。
だが本当に徳川綱吉は、犬を愛する愚かな将軍」だったのか?
綱吉は愛犬家ではなかった!?
生類憐みの令は画期的な福祉政策だった!?
綱吉は武士の生き方を変え、幕府の安定を導いた!?
生類憐みの令にまつわる諸説を徹底検証!
徳川綱吉の真実の顔に迫る!


案内:吉川美代子、堀尾正明
ゲスト:河合敦(歴史研究家)
ナレーター:鈴木省吾

 

投稿者:いいね!秋田城介直虎

 

 

※投稿された内容の正確性、信頼性等については一切の責任を負いません。特にイベント等へ行かれる場合には、必ず公式の情報をご自身でご確認下さい。

「ニッポン城めぐり」を始めるには?

「ニッポン城めぐり」は、iPhone・androidの両アプリに対応。
利用料金は無料、アプリ内の課金も一切ナシ!いますぐ城めぐりを始めてみよう!

スマートフォンからのアクセス方法

app store app store  ■iPhone
 AppStore で「ニッポン城めぐり」を検索。

google play ■Android
 Google play で「ニッポン城めぐり」を検索。

スマホを持って城をめぐろう!スマホでお城スタンプラリーゲーム「ニッポン城めぐり」 ニッポン城めぐりとは? GooglePlay Appstore