古城

古城([岡城  周辺城郭])

岡城 に投稿された周辺スポット(カテゴリー:周辺城郭)、「古城」の地図・口コミがご覧頂けます。

「ニッポン城めぐり」アプリでは、スタンプラリースポットとなっている3,000城それぞれの地図に、周辺城郭や史跡など、様々な関連スポットを自由に追加できます。

古城の口コミ情報

2021年03月09日 内記かずりヾ(・ε・。)


古城(ふるじょう)は岡城の南西約5.9km、青木三山の一つ、標高1250.3mの夫神岳から西方へ延びる尾根上、標高約897mのピークの一つに主郭が存します。沓掛温泉の裏山て感じですね。沓掛温泉中心部からの比高は220m位でしょか。

築城年代、築城者は不明です。お城は尾根上を一切外すこと無くコンパクトで全国的にも無名ですが、夫神岳の登山道を外れている為か廃城からそのまま時を経た感じで遺構の残存率が極めて高いお城です。

行き方は沓掛温泉を目標に設定して下さい。中心部には駐車場もあります。車を捨てたらGoogleマップに位置登録されている沓掛温泉薬師堂へ徒歩で向かいましょう。お堂の裏手から風穴と廃神社?へ延びる道が付いてますのでこれを進みます。廃神社?に到着したらこの辺りで直登を開始して下さい。一応尾根上なんでしょうが尾根幅が広くただの山の斜面を登っている感覚になり不安を覚えます。が、上へ登れば尾根幅は自然と狭くなりますので迷う事は無いと思います。展望の全く無い急坂を約25分の我慢です。道も全く無いのですが、付近は○○の木が多く秋は○○山で留山です。人が入った形跡も一応あるし踏み跡ぐらいは付いてます。

お城は素晴らしいです。連郭形式の主郭部の削平具合は感動もの。ひら〜っと感(フラット感)が堪らないっす。コンパクトな縄張ですが二重堀切が小さなものも含めて3条、他に2条の堀切で尾根をぶった斬り、二重堀切から延びる竪堀も素晴らしく、特に主郭部前面のものは変わった取り回し方をしてますね。又、主郭東側山側背後の堀切を越えて尾根上から見る主郭のぽこりん感は「あ〜信濃の山城だ〜」と思わず呟いてしまうことでしょう。

お城のある青木村は上田平の最西端、南西の山岳地帯に入るとぱたりとお城が無くなります。州としては極めて広大な信濃ですが、その実態は山岳地帯が殆どで、行政区域としては今も昔も山間部の平地を街道と峠道で結んだ平野の集合体、守護の権力が及び難いその地形は独立志向の強い国人領主が乱立する一因でもありました。大勢力が生まれ難く戦国時代の信濃は辛酸を極めましたが、それ故に後世の歴史好き、お城好きを魅了し続けているとも言えます。皆様も沓掛温泉、田沢温泉に来る事がありましたら是非その一端に触れてみて下さいまし。

「ニッポン城めぐり」を始めるには?

「ニッポン城めぐり」は、iPhone・androidの両アプリに対応。
利用料金は無料、アプリ内の課金も一切ナシ!いますぐ城めぐりを始めてみよう!

スマートフォンからのアクセス方法

app store app store  ■iPhone
 AppStore で「ニッポン城めぐり」を検索。

google play ■Android
 Google play で「ニッポン城めぐり」を検索。

スマホを持って城をめぐろう!スマホでお城スタンプラリーゲーム「ニッポン城めぐり」 ニッポン城めぐりとは? GooglePlay Appstore