高館城

高館城([野口城  周辺城郭])

野口城 に投稿された周辺スポット(カテゴリー:周辺城郭)、「高館城」の地図・口コミがご覧頂けます。

「ニッポン城めぐり」アプリでは、スタンプラリースポットとなっている3,000城それぞれの地図に、周辺城郭や史跡など、様々な関連スポットを自由に追加できます。

高館城の口コミ情報

2022年05月17日 疲れた人


高館城は、佐竹氏一族の小瀬氏がこの地で最初に構えた城といわれています。

口コミとは別に写真を出しています。

もー、見てください、これ…ユルくて浅くて…もうこれが、これが、たまらないんです🤤曲輪内部も斜面がちだったり、削平は緩いです。自然のままの斜面です。全体的に作りかけの城じゃないのかなと思いました。でも緩いなりに、堀切からの坂虎口とかついていて、やりたいことは伝わるんですよね。それが、すごくキュンとしてしまいます。

この辺にいつもの横堀をまいて、堀切は長さはいいから、深さはこれくらい欲しいかも…とかなんとか、歩き回りながら、あちこちから眺め回しながら、勝手な完成形を思い浮かべるのが最高に楽しいです。あとは自分が掘るから任せてくれという気持ちになります。図面描いちゃうぐらい楽しいです😂

遠くからお城をはるばる見に来た方には、野口城、御前山城だとかこの城の近くにある小瀬城、さらに美和地区に足を伸ばして、鉄板の檜沢城や高部館、抜群にステキな高沢城とかを案内すると思います。

常陸の城、特に佐竹氏関連の城歩きをしていて、佐竹っぽいあの土木の雰囲気がわかる方には、この作りかけ感、えぐくなる手前で寸止めされた感じがきっとたまらないんじゃないかなあと思います。あとは、うっすい堀でも、存分に萌えられる方には非常にオススメです。

要するに、マニア向け物件です…😊

行き方です。

Googleマップにある(有)森嶋林業製材所さんを目的地にしてください。製材所さんにあがる道の途中に城址標柱があります。そのまま、道なりに進み、製材所さんは素通りして道なりに山に向かうと行き止まりになります。普通車一台回せるスペースがあり、山への入口もそこからになります。

ちなみに、出だしから堀底道で始まるので、はしゃいでどんどん奥へ行くと、主郭のある山を素通りします…。写真③に出しました左右の地面を削ぎ落としたタイトな土橋のようなところまで来てしまうと行きすぎです。その手前でアタリをつけて山に登るとお城に辿り着きます。

※おまけ
タイトな土橋のような箇所を先に進むと二重堀?(写真④⑤)があります。タイトな土橋も含めて、畑だったり、後世に色々と改変があるようなので何とも言えません…。

「ニッポン城めぐり」を始めるには?

「ニッポン城めぐり」は、iPhone・androidの両アプリに対応。
利用料金は無料、アプリ内の課金も一切ナシ!いますぐ城めぐりを始めてみよう!

スマートフォンからのアクセス方法

app store app store  ■iPhone
 AppStore で「ニッポン城めぐり」を検索。

google play ■Android
 Google play で「ニッポン城めぐり」を検索。

スマホを持って城をめぐろう!スマホでお城スタンプラリーゲーム「ニッポン城めぐり」 ニッポン城めぐりとは? GooglePlay Appstore