城郭コラム

大河ドラマゆかりの地が舞台の「光秀のルーツ“明智荘”めぐり」が開始(2019/09/12)

 

「ニッポン城めぐり」では、岐阜県可児市とタイアップした期間限定のスタンプラリーキャンペーン「光秀のルーツ“明智荘”めぐり」を2019年9月12日(木)より開催しています。

 

このキャンペーンは、2020年NHK大河ドラマ『麒麟がくる』の主人公・明智光秀生誕の地とされる“明智荘(あけちのしょう)”がある岐阜県可児市内の13スポットを、「ニッポン城めぐり」アプリを使ってめぐるスタンプラリーとなっています。

 

このキャンペーンでは、スポットへの訪問数に応じて、アプリ内の限定キャラクター「小見の方(光秀の父とされる光綱の妹で、斎藤道三に嫁いだ人物)」や限定異名「麒麟」などを獲得することができます。

 

また、キャンペーン期間中の2019年11月9日(土)、10日(日)に可児市で開催される「第26回 山城サミット」にアプリブースを出展、ノベルティプレゼントなども予定しています。

 

キャンペーン実施期間は2019年9月12日(木)~2019年12月15日(日)の予定です。

「ニッポン城めぐり」を始めるには?

「ニッポン城めぐり」は、iPhone・Androidの両アプリに対応。
利用料金は無料、アプリ内の課金も一切ナシ!いますぐ城めぐりを始めてみよう!

スマートフォンからのアクセス方法

app store app store  ■iPhone
 AppStore で「ニッポン城めぐり」を検索。

google play ■Android
 Google play で「ニッポン城めぐり」を検索。