城郭コラム

合戦イベント「桶狭間の戦い」を実施(2017/06/09)

 

スマートフォン・PC向けコンテンツの企画、制作などを事業展開するユーエム・サクシード株式会社(本社:東京都渋谷区、代表取締役:坂本 昇治)は、無料の位置情報スタンプラリーアプリ「発見!ニッポン城めぐり」(https://cmeg.jp/)において、2017年6月9日(金)より合戦イベント「桶狭間の戦い」を開始しました。

「発見!ニッポン城めぐり」では現在、高知県とタイアップした「幕末維新スタンプラリー」など全国の自治体を実際に訪問するキャンペーンを実施していますが、今回開始した合戦イベントはアプリ内のみで完結するイベントとなります。

桶狭間の戦いとは、大軍を率いて尾張に侵攻した今川義元に対し、織田信長が少数の軍勢で今川軍の本陣を強襲、義元を討ち取ったという戦国史上でもよく知られる戦いで、現在放送中のNHK大河ドラマ『おんな城主 直虎』でも序盤の山場として描かれました。

合戦イベント「桶狭間の戦い」では、アプリの利用者が織田軍と今川軍、2つの軍に分かれ、さまざまなアクションで増減する“軍功”と呼ばれるポイントで競うシステムとなっており、総大将として織田信長、今川義元、配下の武将として、女城主となった井伊直虎の父・井伊直盛や、当時は松平元康と名乗っていた徳川家康など多くの武将が登場します。

この合戦イベントは映画『のぼうの城』とタイアップした「忍城の戦い」を第1回とし、これまでに全10回開催されており「発見!ニッポン城めぐり」の人気イベントとなっています。

※ イベント開催期間は2017年6月19日(月)までとなります。

「発見!ニッポン城めぐり」では今後も、自治体等とタイアップしたキャンペーンなど、さまざまな企画を実施予定となっています。

「発見!ニッポン城めぐり」を始めるには?

「発見!ニッポン城めぐり」は、iPhone・Androidの両アプリに対応。
利用料金は無料、アプリ内の課金も一切ナシ!いますぐ城めぐりを始めてみよう!

スマートフォンからのアクセス方法

app store app store  ■iPhone
 AppStore で「発見!ニッポン城めぐり」を検索。

google play ■Android
 Google play で「発見!ニッポン城めぐり」を検索。

スマホを持って城をめぐろう!スマホでお城スタンプラリーゲーム「発見!ニッポン城めぐり」 発見!ニッポン城めぐりとは? GooglePlay Appstore