檜山安東氏城館

(ひやまあんどうしじょうかん)

通称・別名

檜山安東氏城館[檜山城・大館・茶臼館]

所在地

秋田県能代市檜山他(地図は檜山城を示す)

城郭構造
城館遺跡群
天守構造
築城主
安東氏[すべて]
築城年
明応4年(1495)[檜山城]、不明[大館・茶臼館]
主な改修者
主な城主
安東氏[すべて]、小場義成・多賀谷氏(佐竹氏家臣)[檜山城]
廃城年
元和6年(1620)[檜山城]
遺構
曲輪、空堀、堀切、土塁[すべて]
指定文化財
国史跡(檜山安東氏城館跡)
再建物
碑[すべて]、説明板[すべて]
周辺の城
金山館(能代市) 9.2km
館平城(能代市) 12.4km
蝦夷館(山本郡) 19.2km
浦城(南秋田郡) 21.5km
五城目城(南秋田郡) 22.9km

檜山安東氏城館口コミ情報

カーネル様[2015年10月24日]
東能代駅から檜山城へ
道中に檜山城への案内はなく、ひたすら県道4号を南下。歩道も広くて歩き易いのですが、スーツ・革靴で荷物も重く、さらに靴擦れ発生
辛かったのでとっとと帰ろうと思ったのに広い広い。マジかと思いました。お城自体は『さすが国史跡』な内容で大満足

登城当時は、檜山城と大館が別登録だったので、こちらにも寄ってから東能代駅に。見学時間含めて3時間半。歩き計画されてる方の時間目安になれば幸いです

歩きだと2回ポチで城主になれますよ。って思ったら、今は激戦区になったんですね

毘沙門天紀伊守乱丸様[2012年11月13日]
檜山城付近からさらに登る事少しですが車では断念(>_<)
場所確認のみで時間なく撤退しましたが次回はゆっくりと探索したいですね(^_^)

毘沙門天紀伊守乱丸様[2012年11月13日]
秋田道能代東ICをR7号線通り県道4号線へ高速道路の下をくぐり抜け小学校の交差点右へしばらくして左側に神社がありその一帯が城跡です(^_^)
さらに登る事少し、茶臼館なのですが道が悪く車の腹こすり、また時間の関係上場所確認で撤退しました(^^;)

楓橋右大臣夜泊様[2011年10月30日]
車で本丸まで登れます。途中、未舗装の狭い山道になりますが、ループして元の道に戻れるので安心です。
麓では、秋田名物檜山納豆の店がありますので、お土産にどうぞ。

「発見!ニッポン城めぐり」を始めるには?

「発見!ニッポン城めぐり」は、iPhone・androidの両アプリに対応。
利用料金は無料、アプリ内の課金も一切ナシ!いますぐ城めぐりを始めてみよう!

スマートフォンからのアクセス方法

app store app store  ■iPhone
 AppStore で「発見!ニッポン城めぐり」を検索。

google play ■Android
 Google play で「発見!ニッポン城めぐり」を検索。

周辺観光情報

多宝院

檜山城跡の西側にある、多賀谷氏の菩提寺。慶長年間に建てられたウグイス張りの回廊、唐扉、山門などが特徴的。県の指定有形文化財にもなっている。

お問い合わせ:多宝院 (0185-58-5027)

杉沢台遺跡

縄文時代前期の大規模な集落跡。竪穴式住居跡44軒、食糧を保存するための貯蔵穴109基、国内最大規模の大型住居跡などが発見されており、国の指定史跡にもなっている。

お問い合わせ:能代市教育委員会 生涯学習・スポーツ振興課 (0185-73-5285)


スマホを持って城をめぐろう!スマホでお城スタンプラリーゲーム「発見!ニッポン城めぐり」 発見!ニッポン城めぐりとは? GooglePlay Appstore