遠野城

(とおのじょう)

通称・別名

遠野館、馬籠塁

所在地

宮城県気仙沼市本吉町馬籠町頭

城郭構造
山城
天守構造
築城主
不明
築城年
不明
主な改修者
主な城主
馬籠千葉氏
廃城年
遺構
曲輪、空堀、土塁、土橋
指定文化財
再建物
説明板
周辺の城
津谷館(気仙沼市) 6.5km
滝浜館(本吉郡) 14.3km
煙雲館(気仙沼市) 17.5km
寺池城(登米市) 18.5km
上折壁城(一関市) 18.7km

遠野城口コミ情報

さくら主膳佑にゃ〜様[2014年02月05日]
折角なので城主就任記念書き込み(^-^)ノ♪
正応二年(1289)桃生郡より千葉相模守忠広が移住、以後馬籠氏を称してこの地を支配したとされる。遠野館主としては千葉四郎左衛門、同宮内左衛門の名が伝わる。
千葉行胤の代の建武三年(延元元・1336)、赤岩城主熊谷氏と共に葛西高清と争った馬籠合戦で遠野館は戦場となり、落城はしなかったものの馬籠氏は次第に勢力を弱め、以後葛西氏の勢力下に組み込まれて行った。

慶 士郎様[2011年07月03日]
【10】〈参考資料〉史料仙台領内古城館・第二巻 宮城県東北部(旧葛西領南部)P208〜P210
本吉町立図書館 101016361
背番号 M212シ2 (郷土資料)

慶 士郎様[2011年07月03日]
【9】四郎兵衛は歌津城に於て「千葉」と称し、遠野城の住人も「千葉」を名乗っているのはその係累を支証すると見てよい。

慶 士郎様[2011年07月03日]
【8】歌津城主の馬籠四郎兵衛はこの城と関係がある。馬籠は地名(苗字)である。

慶 士郎様[2011年07月03日]
【6】「古城書上」には、千葉四郎兵衛の居城、「風土記」には、千葉宮内左衛門が住むとあり、何れも、葛西家臣千葉一統の者であろう。

慶 士郎様[2011年07月03日]
【6】「仙台領古城書上」には、東西十二間、南北三十間とあり、「風土記」には、高さ八丈、東西二十二間、南北十六間と書かれている。

慶 士郎様[2011年07月03日]
【5】北の窪地を経て県道側に張り出した台地も物見台として使用されたと思われ城館の大きさを感じられる。

慶 士郎様[2011年07月03日]
【4】高さ30m、東西200m、南北100m程の西面に構えた断崖、空堀、土塁により堅められた、当地方では珍しい城郭。

慶 士郎様[2011年07月03日]
【3】本丸から東に伸びる一段低い平場は南北100mある。細長い平場の周囲も空堀が見られる。そして、この山城の四周が断崖となる。

慶 士郎様[2011年07月03日]
【2】薬師神社から見える小山の一番高所が本丸。この本丸の平場部分は直径70mの円形で深い濠によって二重に囲われている。

慶 士郎様[2011年07月03日]
【1】本吉町馬籠遠野沢にある薬師神社の前に立ち、東側にある小山が遠野城址。県道に張り出した丘一帯も城郭の一部と思われる。城郭の西麓を山沢が流れ、これを遠野沢と言う。

シャド陸前守様[2010年06月07日]
国道346号から県道233号に入ってすぐのところに案内看板があります
元吉 気仙沼方面から来た場合 坂道に音がする場所があります
その一歩手前になるのでわかるかと思います

「発見!ニッポン城めぐり」を始めるには?

「発見!ニッポン城めぐり」は、iPhone・androidの両アプリに対応。
利用料金は無料、アプリ内の課金も一切ナシ!いますぐ城めぐりを始めてみよう!

スマートフォンからのアクセス方法

app store app store  ■iPhone
 AppStore で「発見!ニッポン城めぐり」を検索。

google play ■Android
 Google play で「発見!ニッポン城めぐり」を検索。

スマホを持って城をめぐろう!スマホでお城スタンプラリーゲーム「発見!ニッポン城めぐり」 発見!ニッポン城めぐりとは? GooglePlay Appstore