寺池城

(てらいけじょう)

通称・別名

寺池館、登米要害、臥牛城

所在地

宮城県登米市登米町寺池桜小路

城郭構造
山城
天守構造
築城主
葛西氏
築城年
天文5年(1536)
主な改修者
主な城主
葛西氏
廃城年
遺構
曲輪、土塁、堀切
指定文化財
再建物
石碑
周辺の城
佐沼城(登米市) 8.6km
滝浜館(本吉郡) 18.0km
涌谷城(遠田郡) 18.1km
遠野城(気仙沼市) 18.5km
塩野田館(石巻市) 20.5km

寺池城口コミ情報

中務少輔きたろう三世様[2014年08月27日]
遺構は、全体的な形状や主郭周辺以外は、改編されてしまった部分が多い。

葛西氏の本拠としての寺池城は、近くの保呂羽城だとする説もあり、こちらは、郭や切岸が確認できる。

のぼちゃん陸奥守様[2010年06月09日]
廃藩地県のとき、宮城県でなく、水沢県だったそうで、県庁記念館や警察資料館や尋常小学校もあり、見所満載です。懐古館には、白石氏の甲冑(兜が政宗風に『也』になっています)が展示してあります。城跡周辺には、B級グルメで有名なあぶらふ丼のお店が数件あり、はっと汁とのセットは美味しかったですよ。

シャド陸前守様[2010年06月07日]
教育資料館の隣にある観光物産センターの裏に駐車場もあるので
比較的場所は見つけやすいと思います

「発見!ニッポン城めぐり」を始めるには?

「発見!ニッポン城めぐり」は、iPhone・androidの両アプリに対応。
利用料金は無料、アプリ内の課金も一切ナシ!いますぐ城めぐりを始めてみよう!

スマートフォンからのアクセス方法

app store app store  ■iPhone
 AppStore で「発見!ニッポン城めぐり」を検索。

google play ■Android
 Google play で「発見!ニッポン城めぐり」を検索。

スマホを持って城をめぐろう!スマホでお城スタンプラリーゲーム「発見!ニッポン城めぐり」 発見!ニッポン城めぐりとは? GooglePlay Appstore