飯詰城

(いいづめじょう)

通称・別名

高楯城、高館城

所在地

青森県五所川原市飯詰字福泉

城郭構造
平山城
天守構造
築城主
藤原景房
築城年
康永3年〔北朝〕/興国5年〔南朝〕(1344)
主な改修者
主な城主
朝日氏
廃城年
遺構
曲輪、土塁、空堀
指定文化財
再建物
石碑
周辺の城
原子城(五所川原市) 6.8km
高屋敷館(青森市) 12.5km
新城(青森市) 14.4km
浪岡城(青森市) 15.2km
油川城(青森市) 15.4km

飯詰城口コミ情報

カーネル様[2016年08月12日]
津軽鉄道 津軽飯詰駅から
駅舎の改札をくぐるところに『高楯城 霊木と梵鐘』の看板があります

駅を背に東へ。T字の交差点で県道26とぶつかる交差点を右に曲がり、すぐに左斜めに入って妙竜寺を目指します

同寺の山門を左手に見ながら車1台ぶんの細い坂道を登ると、説明板があります

坂を折り返して登ると、西の郭(らしい)に天守閣風の公民館(らしい)があり、また折り返して右(東)に行きます

林道に沿って歩くと左手に大きな堀があり、まっすぐに行くと畑の先に鳥居があります
ここから主郭まで道の左右に段状の曲輪(に見えました)があります

主郭の奥に石碑があり、石碑の裏(東)が切岸・堀になっています

かなりの傾斜の切岸には、うっすらと足跡があるので、辿って降りると南北と東に空堀が確認できました。あまり、期待してなかったのですが、凄いよかったです

往復の移動に40分で、見学に40分くらいで、計1時間半弱

歩き計画されている方の時間目安になれば幸いです

「発見!ニッポン城めぐり」を始めるには?

「発見!ニッポン城めぐり」は、iPhone・androidの両アプリに対応。
利用料金は無料、アプリ内の課金も一切ナシ!いますぐ城めぐりを始めてみよう!

スマートフォンからのアクセス方法

app store app store  ■iPhone
 AppStore で「発見!ニッポン城めぐり」を検索。

google play ■Android
 Google play で「発見!ニッポン城めぐり」を検索。

スマホを持って城をめぐろう!スマホでお城スタンプラリーゲーム「発見!ニッポン城めぐり」 発見!ニッポン城めぐりとは? GooglePlay Appstore