館城

(たてじょう)

通称・別名

新城

所在地

北海道檜山郡厚沢部町城丘

城郭構造
平山城
天守構造
築城主
松前徳広
築城年
明治元年(1868)
主な改修者
主な城主
松前氏
廃城年
遺構
土塁、空堀、井戸跡、建物跡
指定文化財
国史跡(松前氏城跡)
再建物
模擬門、石碑
周辺の城
二股口台場山(北斗市) 18.2km
上之国館(檜山郡) 22.0km
戸切地陣屋(北斗市) 23.1km
茂別館(北斗市) 24.9km
弁天台場(函館市) 32.1km

館城口コミ情報

磐城守常陸入道ねんさい様[2015年05月16日]
館の集落から1キロ以上離れるので周辺に人家なし。城跡少し手前の道路に城址を示す門がある。
舗装されていないが駐車場あり。
この城は未完成で旧幕府軍と戦闘があり落城し廃城となる。

現在残る遺構は完成した主郭周辺である。高土塁、大堀切、石垣もなく城というより陣屋で地形も天然の要害の地でないこの場所でよく松前藩は戦ったと思う。

「発見!ニッポン城めぐり」を始めるには?

「発見!ニッポン城めぐり」は、iPhone・androidの両アプリに対応。
利用料金は無料、アプリ内の課金も一切ナシ!いますぐ城めぐりを始めてみよう!

スマートフォンからのアクセス方法

app store app store  ■iPhone
 AppStore で「発見!ニッポン城めぐり」を検索。

google play ■Android
 Google play で「発見!ニッポン城めぐり」を検索。

スマホを持って城をめぐろう!スマホでお城スタンプラリーゲーム「発見!ニッポン城めぐり」 発見!ニッポン城めぐりとは? GooglePlay Appstore